--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.21 *Mon

殺人 と 自殺

夏休みに入りましたね・・

早くも、水の事故のニュースが多いのに、驚きます。

それ以上に、子供が、親を殺す・・・誰か、殺したい・・と 言う事件。
異常に多いし、理解に苦しみます。

年齢も、自分の子供と大差ない子供

『 勉強しろ・・と言われたのが鬱陶しいから』
『 親に恥をかかせたかったから』


私だって、子供のころ、親を、鬱陶しいとか、いなくなれば良いのに・・
とか、思ったことはあります。

だからって、それなら、殺してしまおう・・・と言う発想には、
ならなかったけどなぁ・・・


特に、女の子は、父親と距離を取りたい時期もあるんです。
洗濯物を一緒にしないで!とか・・
お父さんのあとのお風呂はイヤ!!とか・・・


お友達との仲でだって、『 いつなんか いなくなれば良いのに・・』 とか、
思うことは、たくさんありました。

それは、いつの時代でも普通のことだと思うんです。
思うだけならば・・・・


でも、『 殺す 』 と言う、行動にはでなかったし、考えなかった。


人を殺す・・・・どういうことなのか、そのあと、どうなるのか・・・
今、事件を起こす子供たちは、考えているのだろうか?









明日は、わが身か・・・?( ▽|||)サー
ちょっと前は、自殺のニュースが多かったですよね。

『自殺サイトで声かけあって、自殺した』・・・
それって、自殺って言うのかなぁ・・?

自殺って、自分で殺す・・・んであって、
みんなでするものじゃぁないでしょう・・・


『自殺する勇気なくて・・・』   ジサツスル ユウキ・・?
言葉の使い方、間違ってる・・・


たまに聞くお話・・・

『自殺する勇気もない自分なんか、生きてる資格ない・・・』
おいおい・・・・どんだけハチャメチャな、言葉の使い方してるのよ・・・


『生きるための勇気 を、持つことができない自分は、命を絶つ資格もない』
が、正解なんじゃないかしら・・?


じゃぁ・・・
人を殺すのも、勇気があるから してること?
殺せない(殺さない) のは、勇気がないから・・?


それは、おかしい・・・

近頃の若者の事件を振り返ると・・・

1 自分ひとりじゃ、怖いから、みんなで死のう。(集団自殺)
2 自分では、死にきれないので、誰かを殺して、殺してもらおう。(死刑判決)
3 自分が快適に暮らすために、邪魔な者には死んでもらおう。(単なる わがまま)

に、分けられる気がします。

どれも、勝手な言い分だし、
あまりに、命を軽く考えすぎているように思います。

この歳になっても、『命の重さとは・・』 と聞かれて、
答えられるか・・・無理ですが、
少なくとも、生きているから、前に進める。


その、前に進むために、勇気を持つのであって、


事件を起こした人たち・・子供たちが、今後生きていくうえで
必ずついて回る  前科 の文字。
それに対して、責任と、自覚と、反省を持って生きていく時に使われるのが、

勇気 であって、

その場から逃げるために使うものではない・・・と思う。


一緒に居たくない相手を、自分の前から消すには、
相手をヤルか、自分が逝くか・・の二つしか、選択肢がないんでしょうか?


もっと、方法はあるはずなのに・・・







夏休み・・・しょっぱなっから重たい話になってしまいました。<(_ _)>







次は、明るいので いきましょう!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ 
スポンサーサイト
CATEGORY : - | THEME : 思ったこと・感じたこと | GENRE : 日記

COMMENT

桃李さん
ゆとり教育の本来の目的は、道徳的なものを教えることだったんでしょう?生きていく術とか・・
モンスターペアレント、なるものの子供のころは、どんな環境だったんだろう・・・?
ちょっと前の、『お受験』も、おかしな時代・・って思ったけど、
どこかで軌道修正しないといけないんだろうけど・・できるのかなぁ・・?
2008/07/24(木) 11:23:51 | URL | とんぼ #- [Edit
ゆぅさん
同じ年代の子供の事件。
考えちゃいますよね。その子供の育った環境と、自分のところと何が、どう違うんだろう・・
何が、きっかけになるんだろう・・・?
我慢を知らない・・これは、子供だけに限らないですね。
2008/07/24(木) 11:07:51 | URL | とんぼ #- [Edit
れおんさん
子供の顔色を伺いながら叱る・・おかしいですよね。子供に対して、叱ったり、教えたりしながら、こっちも、親として成長していくはずなのに、憎まれ役のところをみんな省いて育てる事ができるのなら、ラクだろうなぁ・・でも、その結果が、今なんじゃないかしら・・?
2008/07/24(木) 11:01:43 | URL | とんぼ #- [Edit
れんげばたけさん
本音・・・
娘が一度、知ったかぶりのまま話し続ける旦那に、『包丁向けようかと思った』と、思いきり憤慨した事がありました。
傷付けるつもりはないんだけど、話を止めたかった・・・と。
1度や2度は、こんな感情も抱く事あるだろうと思うけど、実行に移さない為の理性・・みんなどこに置いてきちゃってるんだろう・・?
2008/07/24(木) 10:53:15 | URL | とんぼ #- [Edit
マコトさん
確かに、みんながみんな、こんなことするわけではないし、だから余計に目立ってしまっているのは確かですが・・・
あまりに考え方が、幼い・・以前のように思えます。
前に、『明日は、我が身・・』と、思ってしまうような眼を、感じたことがあるんです。その時は、会話もできないし、私自身もおかしかった。
今は、大丈夫ですけども・・(^^)
2008/07/24(木) 10:45:14 | URL | とんぼ #- [Edit
まゆまゆさん
そう・・・ほんの些細なことでも、すぐに殺意が沸いてしまう・・どうかしてるよね。
目立ちたいから・・とか、テレビに出るから・とか・・しょーもない理由で・・殺された方は、死んでも死にきれない。
何で、こんなニュースが増えたんだろう??
2008/07/24(木) 10:39:50 | URL | とんぼ #- [Edit
うーん

我慢することを知らないゲーム脳の子供たちが増えてることは確か。
ゆとり教育だのジェンダーフリーだの、わけのわからない教育にも問題あるけど、親にも問題あると思う。
モンスターペアレンツなんてまさにそれ。
簡単に人を殺すような子供たちを育てたのは、命の大切さや傷みといった道徳的なことも教えられない親にも問題があるし、社会にも問題があるんだよね。
ゆとり教育を受けていた子供たちが親になる頃、日本はどうなるんだろうって思うよ…。
2008/07/23(水) 16:41:19 | URL | 桃李 #- [Edit
同感です。
今の子供達は 自分さえよければ・・・って
考える子が多いみたいやしね。
人の気持ちを考える・・・って事が苦手なんかな?
事件を起こしている 子たちは わが子と同じ年代・・・
って事は親も私と変わらない歳なんやろうね。
親が悪いのか・・・
世間が悪いのか・・・
満たされてないんやろうね~
2008/07/22(火) 23:40:56 | URL | ゆぅさん #- [Edit
こんばんは!
ホントそうですよね
肉親を殺害してしまうなんて前までは考えられなかったのに。。。
殺されることは無いと
過信することはありますが、自殺も多い世の中。
多感な思春期の息子に
対して言葉を選んで
話したり、きつく叱って
しまった後で部屋を覗きに行ったりしてます。
人事なんて思えなく
なってきたのも事実ですものね。
2008/07/22(火) 21:07:26 | URL | れおん #- [Edit
暑いねー
「その後」を考えていない・・・というのが本当のところのような気がしますよね。
私も母親のことを「いなくなってくれ~」って思うことが
た~~~くさんあります。
ええ・・^^;
未だに・・・・・。
でも、「殺してしまえ」という感情にはつながらないし、
やはり、その後のことを想像してしまうでしょうね。
我が子は本音はどうなんだろー。(==;
2008/07/22(火) 11:24:03 | URL | れんげばたけ。 #UStjtZRA [Edit
確かに・・・
最近そういうニュースが多いですね。
でもこの種の事件って目立つけど決してあちこちでたくさん起こってるわけじゃないわ。
過ちを犯した子供たちはどこかで屈折した育ち方をしている特殊な子供だと思うのよ。
悲しい痛ましい事件には違いないけれど、とんぼちゃん、「明日はわが身」なんてとんでもないことよ。
普段から家族の対話があれば大丈夫。
2者択一ではなく歩み寄る方法を見つけることをそこから学んでいるはずだから。
2008/07/21(月) 23:54:51 | URL | マコト #frCxPgj6 [Edit
そうですね…ホント、何を考えてるのか…???
反抗するんじゃなくて、実行してる。。。反抗期…怖いよね~~~
勉強しなさい!って、絶対に使う言葉だよね…
なんでそんな殺意を抱くのか…???
わかんないっす。
2008/07/21(月) 11:39:25 | URL | まゆまゆ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

とんぼです! 旦那1人・高3(♀)・ 専門学校生(♂)の、2人の子供。 元気なババサマと、 女子大3年の姪っ子の 6人で過ごしてます。 いつまでも、若いつもりの、 極楽トンボが、 日々の生活で、思ったことを、綴ります。




カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●



さくら助産院

学生時代の友達が開いた助産院です。このバナーは、勝手に作りました。( ̄▽ ̄;




FC2ブログランキング

よろしくお願いします!!

FC2Blog Ranking

こちらも、よろしく!! ブログランキング・にほんブログ村へ



占いブログパーツ




FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-




お世話になります。






やわらか戦車  



プルモア

女の子の占いサイト

お友達になろう!!



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 極楽トンボの思うこと All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。