--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.25 *Wed

自転車でお迎え

昨日買い物に出たときの目にした光景・・・

よくあると言えば・・・よくある光景なのだけど・・・・・


小学校 低学年の子供を、お母さんが迎えに行ってきた様子。

自転車の前かごには、子供のランドセルが入っている。


子供・・・・・歩いてる。

お母さん・・・自転車に、乗っている・・・・。


『早く歩いてよぉ?』 と、言いたげな顔で、ちらちら 子供を振り返る。


急いで帰りたいのなら、二人乗りすればいい・・・(一応許されたみたいね・・・)
先に、帰るのもありかな・・?

そうでないのなら、子供の歩調に合わせて、自転車を押して帰る・・。
と言う、発想にはならないのかなぁ・・?




いつも、思う・・・・・。

そんな、危なっかしいヨロヨロ運転をしながら、
歩きの遅い子供に文句を言っているのなら、

お母さん・・・・あなたが、自転車を降りて、
子供と一緒に歩けば良いのではないのか・・・・と。







私は、自転車も、自動車も乗らないので、
迎えに行っても、当然歩いて帰ってくる。


だから、こういう光景を目にするたびに、不思議でならない。










これが、当たり前なのだろうか・・・?
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ 
スポンサーサイト
CATEGORY : - | THEME : つぶやき | GENRE : 日記

COMMENT

鈴さん
お久しぶりです!
少し、落ち着かれたみたいですね(^^)

でも、子供と荷物を乗せてる時のバランスって、
結構大変そうですよね。
それで、コケそうになってるのも、見た事あるけど・・・

それでも、合わせきれないスピードで、
歩道のない車の多い細い道を、ヨロヨロしながら、
怒りながら乗ってるよりは、傍から見ても
ずっと安全だし、微笑ましく思うのですが・・
2008/06/28(土) 06:49:39 | URL | とんぼ #- [Edit
れおんさん
普通その状態になりますよね!
荷物と子供が乗ってる・・・・わかります。
いるいる・・・『早くしなさい!!』 って、怒鳴ってるの・・・
それも、車の通る狭い道で・・
『そんなところで怒鳴っていないで、さっさと行けよ~
危なっかしいなぁ』・・・なんて思いながら、見ていますがぁ・・

お迎えの意味は、なんだったのか・・・
2008/06/28(土) 06:36:03 | URL | とんぼ #- [Edit
ゆぅさん
ありがとう!!
やっぱり、同じように思ってる人いるのよね(^^)
ママ友同士で、しゃべりながら・・・って時には、
子供も、他の通行の邪魔も考えないで、
のんびりのんびり、押してるくせにさ・・(=`^´=)
『すみません』って声かけて通ろうとすると、睨むんだよ。
近所に幼稚園があるんで、送り迎えのお母さんたちの、
マナーの悪さって、目に付いちゃう。
2008/06/28(土) 06:26:28 | URL | とんぼ #- [Edit
れんげばたけさん
子供も、大きくなってくると、迎えに行ってるはずなのに、
逆のようになってる事あるよね。
私なんか、遅れをとってると、引っ張ってくれるんだけど、
なんか連行されてる感じです。( ̄▽ ̄;
まぁ・・・イタズラ心が出てるのは、私のほうなんで、
『放置しておくと危険だ』・・なのでしょう・・・
どっちが、親だ・・?って (笑)
2008/06/28(土) 06:20:03 | URL | とんぼ #- [Edit
啓ちゃん
ス・・・スタンガン??まだ捕まってないの?
イヤだねぇ・・・でも、バイク押すのも、ヨロヨロしない?
時々、子供が小走りしてる・・・ってのも見るんだよね・・。
何で、そこまで自転車に乗ろうとするんだろう・・?
そこが解らないところです。
2008/06/28(土) 06:13:55 | URL | とんぼ #- [Edit
kakisakasanさん
いますねぇ・・・
ベビーカーの前輪が、側溝に引っかかっているのにも
気がつかないで、押してて、
子供が落ちそうになってる・・なんてのも見た事あります。
あと、手をつないで歩くときに、子供が車道側・・・ってのも
多いです。何で?と思ってしまいます。
2008/06/28(土) 06:07:31 | URL | とんぼ #- [Edit
薫さん
結構多いんですよね・・こういうお母さん・・・
確かに、私なんか慣れてないから、自転車押すのだって、
おぼつかない時あるけど・・・( ̄▽ ̄;
お母さんが自転車で迎えに来るって事は、学校からの距離がそれなりに、あるって事なんだろうと思うのです。
それならなおのこと・・・と思うんですよね。
ちょっと理解に苦しむ光景です。
2008/06/28(土) 06:02:40 | URL | とんぼ #- [Edit
NoTitle
とんぼさんの意見に同意v-222
私もれおんさんと同じく
子供を自転車に乗せて私が歩くなぁ。
2008/06/27(金) 15:09:16 | URL | 鈴 #I9hX1OkI [Edit
いますいます
こういったお母さん。
私自身2人乗りは苦手なので
ランドセル&子供を乗せ私は自転車をひくって
いうパターンですけど。。笑
さらに危ない子供をそこで叱り付けている光景を
みるとぞっとすることがあるのは私だけかしら
2008/06/27(金) 10:20:17 | URL | れおん #- [Edit
NoTitle
同意見です!応援v-219
2008/06/26(木) 14:43:15 | URL | ゆぅさん #- [Edit
NoTitle
まったく、その通りだよね!!
・・・って、我が家は最近、その逆だな。^^;
話しながら一緒に歩いていたはずなんだけど、
いつの間にか、我が子はずっと先を歩いているんだ。
ポ~~~~~っとしている隙に、置いてかれているみたいなんだけど。^^;
息子達も振り返って「あれ!?いない!!!」って
よく叫んでいます。(汗)
2008/06/26(木) 13:25:32 | URL | れんげばたけ。 #UStjtZRA [Edit
NoTitle
ほんとよね!迎えにいったなら歩調をあわせるかしなきゃ子供ががかわいそう・・・だったら迎えに来なくてもいいよ!って鳴るよね~。
昨日近所のコンビニでスタンガンをもった不審者が出没したから【一人での登校はやめてください】ってお手紙もらったのよ。
金管の朝練で次男君一人で出たけど私思い出して50cc
で追いかけて・・・子供の歩調でノロノロ運転・・・。『おかあちゃん・・・不安定?』追いついて人がいる通りまで一緒に歩いて・・・バイバイしてきましたよ。
2008/06/26(木) 07:28:12 | URL | 啓ちゃん #- [Edit
NoTitle
ベビーカーを押してるお母さんで、携帯見ながら押してる人がいて、しかも下り坂で…
子供の命よりも携帯の情報を大切にする人が、本当に多いです。
あきれてしまいます。
2008/06/25(水) 21:22:36 | URL | kakisakasan #- [Edit
NoTitle
私もとんぼさんと同じこと思う。
迎えにきたのだったら 一緒に歩いて帰ればいいのに
自転車押すと分自分の歩調もゆっくりになるはずだし
そしたら 帰りながらに子供とお話しながら帰れるでしょ^^
2008/06/25(水) 18:33:10 | URL | 薫 #mQop/nM. [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

とんぼです! 旦那1人・高3(♀)・ 専門学校生(♂)の、2人の子供。 元気なババサマと、 女子大3年の姪っ子の 6人で過ごしてます。 いつまでも、若いつもりの、 極楽トンボが、 日々の生活で、思ったことを、綴ります。




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ちびギャラリー

 

presented by.●○紅羽のTWぶろぐ○●



さくら助産院

学生時代の友達が開いた助産院です。このバナーは、勝手に作りました。( ̄▽ ̄;




FC2ブログランキング

よろしくお願いします!!

FC2Blog Ranking

こちらも、よろしく!! ブログランキング・にほんブログ村へ



占いブログパーツ




FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-




お世話になります。






やわらか戦車  



プルモア

女の子の占いサイト

お友達になろう!!



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 極楽トンボの思うこと All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。